スポンサーリンク

【2022年版】半導体のおすすめ本”7選”【半導体】

おすすめ本

半導体の勉強におすすめの本をご紹介します!

半導体は、電磁相互作用に関する現象を扱う学問のことです。

半導体が専門の学者として活躍をしたい人、半導体教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

「半導体」のことが一冊でまるごとわかる

半導体基礎からわかりやすく学べるです。

図解入門よくわかる最新半導体の基本と仕組み[第3版] (How-nual図解入門Visual Guide Book)


半導体について基礎からわかりやすく学べるテキストです。

2030 半導体の地政学 戦略物資を支配するのは誰か


半導体について地政学観点も使ってわかりやすく解説したテキストです。

高校数学でわかる半導体の原理―電子の動きを知って理解しよう (ブルーバックス)

 

半導体デバイス入門: その原理と動作のしくみ (新・電子システム工学)

はじめての半導体デバイス

半導体デバイス―基礎理論とプロセス技術

S.M. ジィー (著), S.M. Sze (原著), 南日 康夫 (翻訳), 川辺 光央 (翻訳), 長谷川 文夫 (翻訳)

まとめ

今回は半導体の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!