スポンサーリンク

【2022年版】経済史のおすすめ本”7選”【経済史】

おすすめ本

経済史の勉強におすすめの本をご紹介します!

経済史は、通時的経済現象を考察する経済学の学問のことです。

経済史が専門の学者として活躍をしたい人、経済史教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

グローバル経済史入門 (岩波新書)


経済史基礎からわかりやすく学べるテキストです。

やりなおす経済史---本当はよくわかっていない人の2時間で読む教養入門

経済史基礎からわかりやすく学べるです。

経済史 -- いまを知り,未来を生きるために


経済史基礎から応用までわかりやすく解説したテキストです。

世界経済の歴史〔第2版〕―グローバル経済史入門

金井 雄一 (編集), 中西 聡 (編集), 福澤 直樹 (編集)

 

バランスシートで読みとく世界経済史

ジェーン・グリーソン・ホワイト(Jane Gleeson-White) (著), 川添節子(Setsuko Kawazoe) (翻訳)

経済社会の歴史―生活からの経済史入門

世界経済史概観 紀元1年~2030年

アンガス・マディソン (著), 政治経済研究所 (翻訳)

まとめ

今回は経済史の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!