スポンサーリンク

【2022年版】ウイルス学のおすすめ本”7選”【ウイルス学】

おすすめ本

ウイルス学の勉強におすすめの本をご紹介します!

ウイルス学は、非細胞性生物群に関する生物学の一つのことです。

ウイルス学が専門の学者として活躍をしたい人、ウイルス学教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

新しいウイルス入門 (ブルーバックス)


ウイルスに関する入門書です。

ウイルス・細菌の図鑑 ―感染症がよくわかる重要微生物ガイド― (知りたい! サイエンス イラストレーテッド)


多くのイラスト写真を用いて解説した、ウイルス図鑑です。

生命科学のためのウイルス学―感染と宿主応答のしくみ,医療への応用


ウイルス学全体わかりやすく説明されたです。

美しい電子顕微鏡写真と構造図で見るウイルス図鑑101

 

ウイルスの世紀――なぜ繰り返し出現するのか

標準微生物学 第14版 (Standard Textbook)

神谷 茂 (監修), 錫谷 達夫 (編集), 松本 哲哉 (編集)

戸田新細菌学

吉田 眞一 (編集), 柳 雄介 (編集), 吉開 泰信 (編集)

まとめ

今回はウイルス学の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!