スポンサーリンク

【2022年版】厚生経済学のおすすめ本”11選”【厚生経済学】

おすすめ本

厚生経済学の勉強におすすめの本をご紹介します!

厚生経済学記号論理学倫理学などを用いたミクロ経済学主要な一分野のことです。
厚生経済学が専門の学者として活躍をしたい人、厚生経済学教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

厚生経済学と社会的選択の理論―経済政策の基礎理論 (21世紀南山の経済学)

 

現代厚生経済学入門

P.‐O. ヨハンソン (著), Per‐Olov Johansson (原著), 金沢 哲雄 (翻訳)

 

ピグー 知識と実践の厚生経済学

アーサー・C・ピグー (著), 高見典和 (翻訳)

 

厚生経済学と経済政策論の対話: 福祉と権利、競争と規制、制度の設計と選択

 

厚生経済学の基礎――合理的選択と社会的評価【一橋大学経済研究叢書 別冊】 (岩波オンデマンドブックス)

 

「幸せ」の決まり方 主観的厚生の経済学

 

再分配の厚生分析 公平と効率を問う

 

理論経済学と経済政策――厚生・マクロ・国際経済学

 

社会的選択と厚生経済学ハンドブック (HANDBOOKS IN ECONOMICS)

Kenneth J. Arrow (編集), Amartya K. Sen (編集), 鈴村 興太郎 (翻訳), 中村 慎助 (翻訳), 須賀 晃一 (翻訳), 廣川 みどり (翻訳)

 

創設期の厚生経済学と福祉国家

西沢 保 (著), 小峯 敦 (著)

 

ピグーの倫理思想と厚生経済学―福祉・正義・優生学

 

まとめ

今回は厚生経済学の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!