スポンサーリンク

【2022年版】芸術のおすすめ本”7選”【芸術】

おすすめ本

芸術の勉強におすすめの本をご紹介します!

芸術は、表現者・表現物と、鑑賞者作用し合うことなどで、精神的・感覚的な動きを得ようとする活動のことです。

芸術が専門の学者として活躍をしたい人、芸術教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

「自分だけの答え」が見つかる 13歳からのアート思考


芸術について基礎からわかりやすく学べるです。

1冊で学位 芸術史~大学で学ぶ知識がこの1冊で身につく

芸術歴史などをわかりやすく学べるです。

教養としてのアート 投資としてのアート


芸術について教養や投資といった観点からわかりやすく解説したテキストです。

東京藝大で教わる西洋美術の見かた (基礎から身につく「大人の教養」)

 

芸術論

宮島 達男 (著)

ART SINCE 1900:図鑑 1900年以後の芸術

尾崎 信一郎 (編集), 金井 直 (編集), 小西 信之 (編集), 近藤 学 (編集), Hal Foster (原著), Rosalind E. Krauss (原著), Yve‐Alain Bois (原著), Benjamin H.D. Buchloh (原著), David Joselit (原著), ハル フォスター (著), ロザリンド・E. クラウス (著), イヴ‐アラン ボワ (著), ベンジャミン・H.D. ブークロー (著), デイヴィッド ジョーズリット (著)

アート・スピリット

ロバート・ヘンライ (著), 滝本 誠 (解説), 野中 邦子 (翻訳)

まとめ

今回は芸術の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!