スポンサーリンク

【2022年版】陶芸のおすすめ本”7選”【陶芸】

おすすめ本

陶芸の勉強におすすめの本をご紹介します!

陶芸は、粘土で形を作り高温で焼くことにより、陶磁器などを作る技術のことです。

陶芸が専門の学者として活躍をしたい人、陶芸教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

改訂新版基礎からわかるはじめての陶芸


陶芸について基礎からわかりやすく学べるテキストです。

陶芸入門講座 陶芸をはじめよう―成形・装飾・釉薬・焼成まですべての技法をやさしく解説

陶芸についてわかりやすく学べるです。

型紙でかんたん陶芸 歳時を彩る陶飾り: オーブン陶芸用粘土でもできる!


陶芸についてわかりやすく解説したテキストです。

陶芸 陶/イメージと表現 (はじめて学ぶ芸術の教科書)

 

やきものの科学: 粘土・焼成・釉薬の基礎と化学的メカニズムを知る

世界を魅了する日本の現代陶芸

ジョーン・B・マービス (著)

作陶に役立つ! 陶芸データブック: 週末陶芸でストックした土・釉薬・焼成のデータと完成作品

まとめ

今回は陶芸の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!