スポンサーリンク

【2022年版】簿記のおすすめ本”7選”【簿記】

おすすめ本

簿記の勉強におすすめの本をご紹介します!

簿記は、お金やモノの動きを記録するための方法のことです。

簿記が専門の学者として活躍をしたい人、簿記教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

はじめての人の簿記入門塾―まずはこの本から!


簿記基礎からわかりやすく学べるテキストです。

80分でマスター! [ガチ速]簿記入門

簿記についてわかりやすく学べるです。

簿記がわかってしまう魔法の書


簿記わかりやすく解説したテキストです。

イラスト&図解 イチバンやさしい簿記入門

 

現代企業簿記の基礎(第4版)

松本 康一郎 (著), 大原 昌明 (著)

ストーリーでわかる財務3表超入門―お金の流れで会計の仕組みが見えてくる

「お金の流れ」がたった1つの図法でぜんぶわかる 会計の地図

まとめ

今回は簿記の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!