スポンサーリンク

【2022年版】契約理論のおすすめ本”7選”【契約理論】

おすすめ本

契約理論の勉強におすすめの本をご紹介します!

契約理論とは、情報を処理する能力限定的であるために生じる様々な現象について研究するミクロ経済学の理論のことです。

契約理論が専門の学者として活躍をしたい人、契約理論教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

完全理解 ゲーム理論・契約理論

 

契約の経済理論

伊藤 秀史 (著)

 

契約と組織の経済学

 

失われた契約理論―プーフェンドルフ・ルソー・ヘーゲル・ボワソナード

 

インセンティブ設計の経済学―契約理論の応用分析

私法理論のパラダイム転換と契約理論の再編

 

社会契約と性契約――近代国家はいかに成立したのか

キャロル・ペイトマン(著), 中村 敏子(翻訳)

まとめ

今回は契約理論の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます