スポンサーリンク

【2022年版】版画のおすすめ本”7選”【版画】

おすすめ本

版画の勉強におすすめの本をご紹介します!

版画は、彫刻などを施した版を作り、インクの転写などによって絵画を製作する技法のことです。

版画が専門の学者として活躍をしたい人、版画教養として学びたい人におすすめです!

スポンサーリンク

版画―進化する技法と表現 (Art Adventure)

佐川 美智子 (監修), 岡部 万穂 (編集)

版画についてわかりやすく学べるテキストです。

西洋版画の歴史と技法

アントニー グリフィス (著), Antony Griffiths (原著), 越川 倫明 (翻訳), 佐藤 直樹 (翻訳), 小林 亜起子 (翻訳), 袴田 紘代 (翻訳), 伊藤 彰子 (翻訳), 武笠由以子 (翻訳)

西洋の版画について歴史や技法を学べるです。

広重 ― 雨、雪、夜 風景版画の魅力をひもとく


版画についてわかりやすく解説したテキストです。

世界版画全史

 

グランヴィル―19世紀フランス幻想版画 (鹿島茂コレクション)

笹倉鉄平全版画集2002‐2013

草間彌生全版画 1979‐2017

まとめ

今回は版画の勉強におすすめの本をご紹介しました!

気になった本があればぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!